THEO[テオ]は、
10万円からはじめられる
「おまかせ資産運用」です。

STEP1

資産運用プランをつくる

まずは無料診断
あなたのプロフィールにあわせて、
THEOが最適な資産運用プランを作成します。

logo
STEP2

口座開設と口座へのご入金

スマホからカンタンお申し込み。
お手元に運転免許証などの
本人確認書類をご用意いただき、
口座を開設して頂くと、
約2営業日で口座開設が完了します。
開設した口座に入金いただくと、
あなたの資産運用がはじまります。

logo
STEP3

自動で「おまかせ資産運用」

お客様に最適なプランにしたがって
運用を開始します。
資産を経済変動から守るため、
ポートフォリオの組み換え
(リバランス)も毎月自動で行います。
お客様には売買をしていただく必要は
ございません。

logo

世界経済の成長を取り入れて
安定した資産形成を
目指します

THEO[テオ]はお客様からお預かりしたお金を、年齢などお客様の個性に合わせて、世界中様々な地域、いろいろな種類の資産に分散投資します。日本を離れ、投資先を世界の成長資産に分散させることで、リスクを分散しつつ、収益の安定化を狙えるという特徴があります。

はじめての人でも
手軽に最小限のリスクで
資産形成をはじめられます

1.0 %

投資一任報酬は預かり資産の

年率1.0%(税別)だけ

0

売買手数料、入出金手数料、

為替手数料は一切頂きません

365 24時間

365日、いつでも

出金指示を行えます

112,051名*1がTHEOを体験。
期待リターンは5.0%*2

(過去8年間のシミュレーションに基づく収益率を年率換算)

*1 2016年8月18日時点

*2 過去のシミュレーションと各種指数から統計的に長期トレンドとして算出した収益率を年率換算したもの。期間は2007年7月~2015年6月。シミュレーションのためのETFのデータが取得できない場合はベンチマーク等のリターンを利用。それ以上に遡った部分に使用したデータはMSCI World(1971-1986)、MSCI ACWI(1987-2002)、米国十年国債(1971-84)、CITIGROUP WGBI(1985-2007)、輸入物価指数(2000-2003)等リスクと相関は2000年以降の上記データを使用して推計。 配当再投資、運用報酬控除前、税金・取引手数料等控除前

これらは将来の運用成果を示唆あるいは保証するものではありません。また、実質的な投資成果を示すものではありません。

「おまかせ資産運用」を
はじめよう

メディアから見たTHEO

デビューから1週間
テオは手軽な少額分散投資という
鉱脈を掘り起こしつつある。

手数料は運用資産額に対して年1%で、証券会社の投資一任サービス「ラップ口座」の2 ~ 3%と比べると割安とは言える。投資の手軽な入り口となるだろう。

THEOがユニークなのは、ポートフォリオ理論に基づくロボアドバイザーでありながら、ユーザー視点を強く打ち出している点だ。